上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から掘り用チョコボ育成に勤しんでいた中の人ですヽ(;・ー・)ノ

初代は色が気に入らなくて・・・断念;

お付き合いは短かったけど、引退させたときに出る過去のフラッシュバックに罪悪感を感じたり(i-i)

2代目は最高のチョコボに育てるよ!と心に誓っていざ育成再開ヽ(´ー`)ノ


順調に成長して・・・


立派になりました♪

お気に入りの赤いチョコボ

続きを読む »

宿星の座!

先日、突如思い立ちLSメンでジラミに行って来ました(*'-')

AA戦も終わって、しばらく放置がちなこのミッション。

その名も『宿星の座』!!

結果は・・・

続きを読む »

先日、白門でボケーーとしていたところ・・・こんなシャウトが。


Sh/ ヨヴラ取りに行きませんかー?全員分取れるまでやります!黒できる人@1名募集♪


ヨヴラかぁ・・・・いっちょ行って見るか!ってことで即テル(*'-')

快くおkもらって行ってみました♪

続きを読む »

驚愕の発表!

ちょっと前の話になりますが・・・

これからのFF11に関して、驚きの発表がありましたねヽ(;´Д`)ノ

突っ込みどころ満載の発表でしたが、私にとってはテンションな内容でした。

一番はコレに限りますね。

『レベルキャップ開放』


最終的には99になるとか?

んんーこれって最終的な数字じゃ?

なんか終わりが見えた気がしました(´Д`;)ヾ

赤でいえば、サポにするとリフレもコンバも使えちゃうってコトでしょ??

んー微妙!赤としての個性が無くなる!

もとい、サポ上げって作業も待ってる訳で・・・コンチキショウヽ(`Д´)ノ


ここで別に開放しなくても・・・って気持ちが大きいですね;


その他に、ジョブの改正もあるみたいで↓にまとめてみました。


最終レベル99に向け、レベルキャップ解放
 レベルキャップ解放に伴い、各ジョブの能力値に関しても調整が行われる。

【召喚士】
 新たな召喚獣「アレキサンダー」「オーディン」を追加。それぞれアストラルフロウの効果時間内のみ召喚可能で、技を使用すると消滅するが、その分強力な力を持つ。


▲「絶対防御の構え」でパーティメンバーを強化する「アレキサンダー」 ▲範囲内の敵を一定確率で一撃死させる「オーディン」

【からくり士】
 「オートマトン」を戦闘不能になりにくくするために、アタッチメントなどを調整。また、もっと短い間隔で「オートマトン」を呼び出せるように調整。格闘スキルもA程度まで引き上げる。

【狩人】
 アタッカーとしての性能を上昇させる。遠隔攻撃の距離が伸びるなどのアビリティも増加。また、モンスターから自分に向けられる「敵対心」の調整も可能に。装備品も、より狩人らしいものを追加する。

【獣使い】
 もっと気軽にペットを呼び出せるように施策を行う。ペットのみが使用できるオリジナル技も導入予定。自分への敵対心をペットに移すアビリティの導入、操れるモンスターの増加も検討中。

【モンク】
 モンスターやパーティの状況を見て、タイミングよく使用できる技を追加する。例えば、モンスターの行動を阻害する効果を持つ技など。

【赤魔道士】
 パーティ内で自由に動ける時間に行えることを追加。強化魔法、弱体魔法のエキスパートとしての強さを維持させつつ、「白魔道士」「黒魔道士」とのバランスを見ながら調整していく。

【暗黒騎士】
 暗黒魔法の使い勝手を良くする。MPを回復することができる手段の追加も行う。

【竜騎士】
 回復を行う「ヒールブレス」を使用することを目的に、サポートジョブが「白魔道士」に限定されることが多かった。そのため、サポートジョブが「白魔道士」以外でも「ヒールブレス」を使用可能にする。新しいタイプの「ジャンプ」の追加も検討

【侍】
 アタッカーとしての性能の高さを維持しつつ、他のアタッカーを侍と同じ強さまで調整していく。また、次のウェポンスキルの消費TPを100に固定し、自分1人で連携が可能となるアビリティ「石火之機」が、サポートジョブでも使用可能になる。


▲レベルキャップ解放に伴い、サポートジョブの選択肢も拡充。将来的には白魔道士が「コンバート」を使用したり、侍が「ワルツ」系のアビリティを使用できるようになることも

【戦士】
 能力が高く、「挑発」で敵を引き付けることができる戦士は、今まで以上にパーティ内での立ち回りを円滑にし、ボロボロになってしまったパーティをフォローすることもできるようにする。

【白魔道士】
 例えば、回復魔法を使い続けていると、1度だけMP消費0で攻撃魔法を使用可能になるアビリティなどの追加を検討中。

【シーフ】
 シーフが先行して戦い、パーティの動きを円滑にできるようにする。自分への敵対心を上昇させるアビリティの追加も検討。

【学者】
 専用魔法を追加。さらに、パーティメンバーそれぞれに向けられた敵対心がわかるアビリティなども用意される。

【ナイト】
 パーティメンバーを護るアビリティ「かばう」があまり活かしきれていないので、効果を一新、もしくはそれに変わるアビリティや魔法の追加などを行う。

【忍者】
 パーティメンバーと協力しつつ、他のメンバーの行動を阻害しないような施策を実施。敵の攻撃を回避するアビリティ「空蝉の術」の効果が切れた際の対策も考える。また、「空蝉の術」の残り分身数を画面上で確認できるようにする。

【吟遊詩人】
 歌による能力上昇の効果が、誤って上書きされないようにする。敵からの攻撃による一撃死も防ぐようにする。

【青魔道士】
 新たな青魔法の追加。現在は50個ほどの青魔法の追加が検討されている。ジョブ特性も上昇させ、セットした青魔法によっては二刀流などを可能にすることも。

【コルセア】
 ロールを増やす。より高い効果を狙ったギャンブル性を上げるため、高い効果を出した際のボーナスを追加。ダメージソースとしての活躍もできるように。

【踊り子】
 NPCが友軍として参加するクエストも増えているので、ワルツをパーティメンバー以外にも使用可能に。また、TPが尽きてしまったら手も足も出ないという状況を改善する。

【黒魔道士】
 他の『ファイナルファンタジー』シリーズでもおなじみの魔法「メテオ」をいよいよ追加する。その効果についてはまだ未定。



いっぱいありすぎて、よくわかんないw
 
でも、黒のメテオだけは許すwww



これからの11に幸あれ

























裏ジュノ!

更新が遅れましたが・・・先週も行って来ました裏活動♪

しばらく参加できていませんでしたが、今週はジュノだそうなw

欲しい装備は無かったので、百貨幣希望で突入

結果は・・・

続きを読む »

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。